築23年の家が新築同様に一新。~洋館のイメージで全面改装~

メイン画像

高齢化への対応と、断熱性、耐候性の高い家へのリフォームをご依頼くださったT様。ご主人が退職され、今まで顧みなかった家を奥様と2人の生活を楽しむ場所にして欲しいとのお考えが担当者にも伝わってきました。「新築時の洋館のイメージを大切にしたい。」そんなご主人の想いを汲み取りながら、まずは屋根を、耐風性・耐震性・耐久性に優れた洋瓦に。外壁はもちろん洋館をイメージさせる風合いに塗り替えています。一方、室内は、床の段差を無くしてフルフラットに。動線も改善するなど、安心と快適を両立。国内一流サッシメーカーにお勤めだったご主人の、家へのこだわりに叶うリノベーションとなりました。

奈良県生駒郡三郷町 T邸

居住者構成

ご夫婦+娘1人

建物構造

木造2階建

築後年数

23年

工事面積

93.34m2

工事期間

50日

総工費

1200万円(支給建材除く)

次の事例

事例一覧