住みながらの全面改装。~築31年軽量鉄骨造戸建が、新築のように~

メイン画像

以前から気になっていた水廻りと屋根を増改築して、セカンドライフに備えたい。K様のこうした想いがリフォームのきっかけでした。複数のプランからK様が特に気に入られたのは、水廻りの配置をガラリと変えた、対面式のキッチンプラン。もちろん、既存の家具との調和も大切です。家具が引き立つよう全体をあっさりと仕上げ、その上で新たな設備をご提案いたしました。空間や間取りへの様々なご要望に応えながら、住まい全体をコーディネートする。そうして新築のように生まれ変わった"完成品"を、とても気に入っていただけました。

奈良県北葛城郡河合町 K邸

居住者構成

奥様+娘(成人)

建物構造

軽量鉄骨造

築後年数

31年

工事面積

90.26m2

工事期間

55日

総工費

1640万円

次の事例

事例一覧

前の事例